niiyan's blog

niiyanの個人ブログ。

Reviews レスポンスグループ、iframe の URL を返すように仕様変更か?

AmazonProduct Advertising API の最新バージョン 2010-09-01 (リリース日 2010-09-07)から、カスタマーレビューデータの取得に関する仕様変更があったようです。

The Reviews reqeust group no longer returns customer review content. Instead, it returns an iframe URL that contains reviews which you can embed on a web page. For more information, see Getting Customer Reviews and Reviews Response Group.

http://docs.amazonwebservices.com/AWSECommerceService/latest/DG/index.html?CHAP_WhatsNew.html

これまではカスタマーレビューのデータ(レビュアーの名前、点数、レビューの内容など)が取得できましたが、バージョン 2010-09-01 ではレビューページの iframe の URL を返すようになったそうです。

この URL を使ってレビューページを自分のサイトに埋め込むことできますが、その URL の有効期間は 24 時間なので、定期的に更新する必要があります。

ただ、この仕様変更によって URL 以外のデータが取得できなくなると、レビューのデータを加工して使っているサイトでは、ちょっと困ったことになるような気がします。

ところが、上のページの例を見ると、従来型のレビューデータと iframe の URL の両方が返ってきているように見えます。

ためしに最新バージョンでリクエストしてみたところ、やはりレビューの後に IFrameURL が追加された結果が返ってきました。原因は不明ですが、もしかしたら今後の更新で修正されるかもしれません(されないかもしれません)。2010 年 11 月 9 日までは、従来のデータと URL の両方が返ってきます。下の追記を参照。

いずれにせよ、古いバージョンを使えば今までどおりで大丈夫だと思いますが、今後ずっとそのバージョンが使える保証があるかわからないので、iframe 版への対応も考えておいた方がいいかもしれません。

2010-09-09 01:45 追記

Amazon.co.jp Product Advertising API チームからメールが来てました。「Reviewsレスポンスグループを最近」利用した人に送られるメールだそうです。

そのメールによると、カスタマーレビューの本文データが返って来なくなるのは 2010 年 11 月 9 日とのことです。

Product Advertising APIデベロッパガイドを読みなおしてみると、次のような記述がありました。

Note
As of November 8, 2010, only the iframe URL is returned in the request content.

http://docs.amazonwebservices.com/AWSECommerceService/latest/DG/index.html?RG_Reviews.html

「November 8, 2010」とありますが、日本時間だと 2010 年 11 月 9 日になるのでしょう。

2010-09-09 23:47 追記

別に急ぐ必要もなかったのですが、何となくあまびき! - Amazon.co.jp / Amazon.com / Amazon.co.uk 検索で対応してみました。

こんな感じになりました。

広告を非表示にする