読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niiyan's blog

niiyanの個人ブログ。

プラグイン読み込みテンプレート生成バッチファイル

概要

にーやんの動画作成支援バッチファイルの 1 つです。

AviSynthプラグインをこのバッチファイルにドラッグ&ドロップ(D&D)すると、LoadPlugin 関数を使ってこれらのプラグインを読み込むための AVS ファイルを出力します。たとえば、「C:\plugins\」にある foo.dll と bar.dll を D&D すると、以下の内容のファイルが出力されます。

LoadPlugin("C:\plugins\foo.dll")
LoadPlugin("C:\plugins\bar.dll")

生成された AVS ファイルは、AVS 生成バッチファイルの中でプラグイン読み込みテンプレートとして使用することを想定しています。また、プラグインの読み込み用に、Import 関数を使って AVS ファイルにインポートすることも可能です。

ダウンロード

AVS 生成バッチファイルに同梱されています。

使用方法

  1. 初期設定を行います(下記参照)。
  2. 使用したいプラグインを選択して、バッチファイル(またはそのショートカット)に D&D します。複数プラグインを使用したいときは、それらのファイルをまとめて選択した状態で D&D してください。
  3. コマンドプロンプト上で、使用したいプラグインのバージョンを番号で選択します。
  4. つづけて、出力するファイルのパス(ファイル名含む)を指定します。何も指定せずに Enter キーを押すと、デフォルトで指定されたパスに出力されます。

初期設定項目

rem ### プラグイン読み込みテンプレートのパス ###
set plugin_template=plugins.avst

生成されるテンプレートファイルのパスを指定します。デフォルトではバッチファイルと同じフォルダに plugins.avst という名前で出力されます。バッチファイル実行時に設定できるため、とくに変更する必要はありません。

rem ### LoadPluginEx.dll のパス ###
set loadpluginex_path="%~dp1LoadPluginEx.dll"

LoadPluginEx.dll のパスを指定します。この設定は、AviSynth 1.0/2.0 用プラグイン向けのテンプレートを作成するときに必要となります。デフォルトでは、D&D したプラグインと同じディレクトリに LoadPluginEx.dll があるものとして設定されています。

注意

  • Windows XP(SP2)で動作確認しています。その他の Windows OS(とくに 98/Me)では動かない可能性があります。

広告を非表示にする