読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niiyan's blog

niiyanの個人ブログ。

Google AdSense の規約変更に伴ってプライバシーポリシーのページを追加しました


AdSense 日本版 公式ブログ: 【重要なお知らせ】 AdSenseのご利用規約が更新されましたでも告知されているように、Google AdSense利用規約が変更になりました。5 月 25 日までに同意しない場合はアカウントが利用できなくなるようですので、Google AdSense を利用しているサイト運営者は注意が必要です。

上述の AdSense 日本版 公式ブログでは、大きな変更点として「将来の製品、およびサービスに関する内容」と「プライバシーに関する内容」の 2 点をあげています。後者について、AdSense 日本版 公式ブログには、以下のような説明があります(詳細については、Google AdSense の利用規約も参照してください):

今後サイト運営者様におかれましては、サイトを訪れるユーザー様から見て、より透明性の高いポリシーを提示していただく必要があります。例えばAdSense広告の配信プロセスの中でデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用していることをユーザー様に対して明示していただくことになります。

http://adsense-ja.blogspot.com/2008/02/adsense_26.html

どうやら、Google AdSense を利用しているサイト運営者は、サイト内でプライバシーポリシーを明示する必要があるようです。いろいろと検索していると以下のページを見つけました。

2 つ目のページでは、プライバシーポリシーのサンプルも掲載されていて、「コピペして使っていただいても構いません」ということなので、そのまま使わせていただきました。もちろん、一応、内容を確認したうえで使わせていただいていますが、「そのままコピペでいいのだろうか」という気もするので、後で自分なりに変更したりするかもしれません。とりあえずは、これで様子をみます。

トップページにだけプライバシーポリシーのページへのリンクを貼ればいいのか、個別のページにまでリンクする必要があるのかわかりませんが、とりあえずにーやんのぺーじとアーカイブのトップページ、ブログのサイドバーの About 欄、AviSynth Wiki のフッタにリンクを追加しました。

niiyan.net は英語サイトなので、さすがにこのまま使うわけにはいきません。Webマーケティング最前線 ≫ (続)Google AdSenseのプログラムポリシー で紹介されている JenSense が

I will create an AdSense-friendly privacy policy for publishers to use, if they'd like, since now I will have to make one for my own websites.

http://www.jensense.com/archives/2008/02/tell_your_visit.html

と言っておられるので、それを待ってから対応する予定です。

【追記】 AdSense-friendly privacy policy sample for AdSense publishers to use | JenSenseAdSense フレンドリーなプライバシーポリシーが公開されました。AdSense フレンドリーなプライバシーポリシー by JenSense も参照。

広告を非表示にする